「わからない」って言える勇気

 

人間は猿から進化したのか、高度に進化した地球外生命体の末裔なのか?

水星と金星の正確な位置を指で指し示せますか?

地震が来ることも理由も全部わかりますか?

宇宙に無尽蔵にあるフリーエネルギーを日常生活に活かすための生成の仕方わかりますか?

どうしたら嘘癖から脱却し本当の時間と言葉でヴィシュッダチャクラを輝かせられるか、知っていますか?

ご自身のご先祖様が例えば180年以上前、肉食だったのか、ベジタリアンか、ヴィーガンだったのか、つまり何食主義だったのか末裔として知っていますか?

音、何Hzの何波形を何dbで何方位から何時間の何lxの環境で浴びたら人体に大抵の場合どうなるか知っていますか?

自分を正しい方向に導いてくれる、お金を取らない師が誰かわかりますか?

巷のスピリチュアルカウンセラーが活動している心の動機、見抜けていますか?

あなたがいま話している相手が真実でいるのか虚言に満ちているのか、わかりますか?

すごく良い人、あるいは尊敬の念をもって接した人が、あなたから離れた理由を間違わずに把握していますか?

生まれて来た時より、綺麗な地球にして死んで帰るために何をすれば良いかわかりますか?

 

 
はいっ

ちょっと重めな、、嫌な質問攻めだったかもですね。

しかし中には「なんで嫌なな質問? むしろ大事!」って人もいて受け取り方は人それぞれです。

私はまだ、人を洞察するときに無数の質問を用意しています。質問や洞察解析と思われないほど微細なものまでもあります。

なぜなら人の動機を見極める為。

曖昧なものを信仰としてる人とは無駄な時間を過ごす暇は短いこの人生で一切ないし、仲間になれない。

一方で研究と経験の過程から学び努力し、信仰よりも知識とさして昇華させた人とは、恐らく今世の全部の時間を共有したって絶対に足りない。

信仰と知識との差。

これが人間関係を構築する指標です。

大自然のど田舎にも、都会にも綺麗な目の人はまだまだ沢山いる。

私がもっとも愛おしいと思う人は、、素直な人って共通してまして、、

端的に言えば「わからない」って言うことに安心感すら持っている。むしろ目を輝かせて好奇心に満ちて、自分が無知だと言うことを恥じずに言える人なんです。

もう一回さ、間違った信仰知識などを捨て、本当に自然の中で、100パーセントオーガニックな自然の前で、宇宙の中で、「わからない」って素直に言える自分自身を取り戻したり、見つめ直せますか?

そんなリセットの感覚、自分は大切にしています。

それと、そうだ。これが言いたくてブログ書き始めたんだった。笑

「わからないまま保存」

わからないことに、特定の答えを一切用意しないで、わからないまま、何も色付けないで、出来事も、洞察も、感情も、わからないそのままキープして、如何に鮮度よく着色しないで保存できるか。

いつかその答えが分かる日まで、綺麗な目でいてください。