少し何人かで集まろうか

   
 瞑想してみますね

いや、ある程度しているなかで答えが出てきていたので

募集方法や、集合方法も、ちょっと超常的にやりましょう

一定の周波数だけ強力に響かせますので、5〜7人ほど出会えるように

思いがけず、2月の北海道への修行で、今生の厳しい生き方を前向きに求める人に対し

かなり強い有意義な学びを体感・共鳴しました

伝えなければという思いもね あります

せめて自分のバイブレーションから何かをずっと待ってくれている人
直感している人にはリダイレクトに

何かと言えば
死という体験のそのちょっと先にある場面での学びなので
きっとチベットの方々は詳しいだろうと思う

死と隣り合わせで生きている人の、不思議な強さを感じたことはありませんでしたか?
その根拠となるようなものです