瞑想音楽

 

このブログを読んでいる方は精神世界に関心が強い人が多いと思います。あなたは瞑想音楽ってどんな音楽を選択し、好んで聴かれていらっしゃいますか?

瞑想は五感を超えて精神世界の中に身を置きます。

私は瞑想を目的とした場合は母国語の日本語・ヴォーカルのものより、私は母音のみで表現している”ヴォカリーズ”や、他言語のフランス音楽、更にはインストゥルメンタルを中心としたものを、瞑想音楽として選択することがあります。

CD 7Chakraは創造の源泉を宇宙において作曲し創造した作品で、7Chakraに関しては、「作曲者である私の瞑想状態そのものだな」という方や、「このチャクラは地球人のチャクラじゃないよっ」ておっしゃる方々、「CDで毎回、4曲目まで辿り付けずにいつも寝てしまうよ〜」という声まで様々なご感想を頂いています。

本当に、全てに、何もかもに、ありがとうございます。

この宇宙の創造主は、球体や卵系というデザインを、とても重要視して、法則の中に重ねていると感じています。 7Chakraはその円形のCD盤面が、特殊なシルバー色に・・・、7色のオーロラデザインを重ねており、CDプレーヤーの中でスパイラルする際に、純粋な空間エネルギーを放つ祈りのもとに、デザインされています。

私の最近における瞑想のテーマは、球体や円に収斂されています。一度とても美しい光を知ると、その光を哲学しだすように。まぁ、ずっと続けている事ですけど、原子を多次元的に、また360度の方向から見るトレーニングという感じかな。

宇宙は本当に創造を絶する広さを持つけど、人の心も、精神も、同様に広大な神秘的な世界。あなたの純粋な心の領域を、とても大切に日々祈っています。ありがとう。

 

About TAKESHI HOTTA

Heaven is a place on earth with you.