Fretless Bass

親友ヒロさん
Fretless Bass(フレットレスベース)の音色って本当に素敵です。本来の音階を区切るフレットがないだけに、正確な音程を表現することが非常に難しい楽器なのです。だからこそ、そのピッチの曖昧さも音の魅力に繋がっているのかも知れませんね。
音楽を創作する際には低音から高音まで様々な音色を重ね合わせて行きますが、僕が低音で好きな音色はこのFretless BassとCelloなんです。 僕の音楽にはチェロ、もしくはフレットレスベースがフィットしていると思っているし非常に重要な存在で、この難易度の高い楽器を上手に弾きこなせる人は数少ないです。 そして本当に頼りになるのが友人の宏和君。素晴らしいサウンド、素晴らしいフレーズを次々に生んでくれます。彼はタロットや西洋占星術も得意で、仕事にしているんですね。いろいろと本当に話が合って楽しいですー。
About TAKESHI HOTTA

Heaven is a place on earth with you.