いつも思う事。

僕は、実は、、。

ブログというものを始めて以来、今まで一切全てのログに置いて、、。

「僕のブログを読む暇があったらミシェルデマルケの本を読んで欲しい」って思ってました。

自分は「音」で努力していても、また無論、「文章」の人でもなく、これは揺るぎない本音です。
なのでそう、一度、はっきり言ってみます。嬉しいですが、僕のブログを読んでいる暇が合ったら、是非ミシェル・デマルケの本を読んでください。

僕の記憶と、いま生きている意味と、それらにシンクロする唯一の本なのです。

About TAKESHI HOTTA

Heaven is a place on earth with you.