いくつかのウェブメディア

〜オフィシャルサイトより転載〜
参照記事:TAKESHI HOTTA Official
( http://www.hottatakeshi.com/weblogs/2013/11/post_209.html )

—- —- —-

TAKESHI HOTTAオフシャルサイトをいつもご訪問頂きありがとうございます。

TAKESHI HOTTAは音楽制作レーベル事業を基軸に独自のスタンスで、自己のアート環境を整備して歩んできました。また軽井沢を中心とした自然環境とTAKESHI HOTTA自身の調和、宇宙的哲学思想に思索を巡らせる日々を過ごしております。TAKESHI HOTTAが多岐に渡って第一線で活動しているエンターテインメント業界で今後いくつかのWebメディアを引っさげ、サイトの運営と制作を行っていくことを正式に決定、この場で報告させて頂きます。

全てのサイトは新月の神聖なる時刻にURLドメインを取得し、おのおの担当者やコンテンツは違えど、皆様のお役に立てる有益な情報を発信していく所存です。その有益な情報とは、サイト運営における全スタッフが100年後の後世の人々すらをも、読んで役立つコンテンツを制作するという、絶対的ポリシーを共有するものであります。その徹底的な意思表示を、ガイドラインに設けてサイト運営に当たります。

今後、TAKESHI HOTTAが監修のもとに、下記3つのWebメディアがサイト運営・展開されていきます。

サイト名: テーブルノート
サイトURL:http://tablenote.jp
サイトコンセプト:自然環境と調和した生き方・田舎暮らし・自然力本願で生きていけるよう、厳しい自然環境下での智慧を支え合い、助け合うことを目的としてサイト運営を心掛けていきます。

サイト名: ライコティ
サイトURL:http://laikoti.jp
サイトコンセプト:アート・エンターテインメント業界の裏側を支える全専門職にフォーカスした情報配信を行い、クリエイティブ業界における創造力を刺激、宇宙の真理・摂理に調和した力を助ける点を目的としたサイト運営を心掛けていきます。

サイト名: 女の子.jp
サイトURL:http://onnnanoko.jp
サイトコンセプト:女性の喜び、幸せ、メンタリズム、食事、恋愛、健康における役立つ情報、全ての女性へ向けた生活の楽しみを向上させることを目的としたサイト運営を心掛けていきます。

インターネットという情報の波がこの世界に訪れて、まだたったの20年、Google、AppleをはじめWebの世界は激動を極めています。情報の波は容易に避けることではなく、人々はきっと今後も情報の波の中を生きていくでしょう。情報ツールは多次元化し多様性を増していきます。人々はそのツールをきっと今後も活用していくでしょう。

その情報の波の中にも真実のひかり、笑顔、生きることの目的である本質的な霊性の向上を根幹に重要な役割を担うWebメディアを育て、情報配信を心掛けていくことが私たちの願いです。

このWebメディアを育てる全てのスタッフは同志であり、共に同じ意思でWebメディアを育成していきたいと調和しています。まだ始まったばかりですが、上記3サイトによる(テーブルノート、ライコティ、女の子.jp)これらのWebメディアの未来の展開にもどうぞご期待下さい。

日々ご関心をお寄せ頂き、心より感謝御礼申し上げます。
どうぞよろしくお願い致します。
長文お読み頂き、ありがとうございました。

2013.11.26
HOT TAKE RECORDS スタッフ一同
軽井沢 テーブルノートスタッフ一同
女の子.jp 編集室一同
ホットテイク北海道支部、専任サポート・ライター一同
RPGoogle一同

TAKESHI HOTTA