箱根 -芦ノ湖

芦ノ湖にあるホテルでお茶したり、箱根九頭龍神社を参拝したり、今月2回目の箱根でゆったり休暇をとっていました。 

湖に反射する太陽の光があまりにも美しく、ずーっと眺めていました。詩人だったらどんな例えで、この美しさを表現するのでしょう・・・。

体の休暇と魂の休暇があるとして、、、そのどちらも上手に休めることを、上手にコントロールしたり、耽ったり出来れば、人生をもっと上手く描けるのでしょうねと想ってみたり。 

円形、宇宙、多次元的な空間の中で、特に東西南北だけに留まらず全ての方位に感謝を捧げることが好きですが、魂の休暇は、磁力が多いに絡んでくると思います。

大地から発する氣を考慮すれば、九星気学の吉方位旅行というのは説得力がありますね。今まさにその方位にいる訳ですが、「四緑木星」、その実感を得ています。