ON THE BRIGHT SIDE by GEN TANEICHI

YouTubeの存在って本当になんなのか?

親友の弦ちゃんが、アップしたこの曲聴きながら考えていました。 

レコードレーベルから出す訳でもなく、出し惜しみしていてもしょうがないしYouTubeにアップしてみたんだって。。。

僕たち音楽家に音楽マーケティングをいろいろ考えることは酷ではある。一方、弦ちゃんのように精一杯良い音楽作り続け発信しようと、誰かに届けようとする姿勢や想いは今も昔も何も変わらない普遍的な真実なのだろうか? ・・・と。

手段や方法はどうであれ、良い音楽を作り続けることでしか未来には何も期待出来ない。

先日のsacraのライブでも、江口信夫さんと同じこと話していました。 

弦ちゃん、本当に素敵な曲でピアノです。心が癒されます。

「この曲を作ってくれてありがとう」って気持ちが湧いてきます。 

何より音楽の喜びの中にいるときの幸せが、僕たちの最大の喜びだから。