おフランス

何故僕なのだろうか・・・

ということが生きていると稀にありますが、

フランスでのアーティストプロデュースのミーティングを今晩8時間もかけて行っておりました。共同ディレクターは僕とタメの女性で画家です。

ぼくは何かな?プロデューサーか?ディレクターかな?演奏者かな?
どこの立ち位置で関わるのかはまだこれからなんですが、全面的に音楽制作の中心を担います。

まだ何も発表出来ませんが 

スピリチュアルなヒーリングミュージックを、勢い良く作れることになりそうです。

最低100個のフランス語の単語、覚えたいですね。

今日もブログを読んでくれてメルシー。

Merci pour lire blog.


Sponsor Link