北海道 円山公園や伏見へ

北海道には用がある

出会いから20年になろうとしている盟友もいる

気がつけば音楽の仕事においても10代からかなりの頻度、回数で言えばほぼ毎年北海道には足を運んでいるし、きっとこれからも。

いま、Webメディア事業が加速していて、今月足を運べば今年だけでもう3回目の北海道になる。前回の伏見でみた紅葉はとても美しかった。

編集プロダクション機能の一部として北海道支部を準備しており、音、映像、文章その全てを制作出来る場を北の大地に求め、探して見つかるまでは冬の厳しさも突破して今後毎月伺うつもりです。

日本一寒いとも言われる陸別の銀河の森天文台にも行ってみたい。

物件探しにおいては、円山公園辺りが、居て不思議な落ち着きを感じました。

仕事のスイッチが入りやすい札駅か、クリエイター哲学にエネルギーを磨き上げやすい円山公園か、、、

磁場から生まれる生産性を見分けに、また伺います。

IMG_0542.JPG